FC2ブログ

トモ一家の金魚日記

ある日突然金魚を飼うことになったトモ、トモパパ、トモママの日記です

プロフィール

トモパパ

Author:トモパパ
根が理系なせいなのか、単なる凝り性なのか、ぐだぐたと理屈をこねた記事が多いですが、とっても話好きなトモパパと、一見「三歩下がって・・・」というタイプに見えつつ、なかなか頑固なトモママと、怪獣のように聞き分けが無い暴れん坊の二歳児トモの三人家族の玉サバ飼育日記です。
ご意見、ご感想、ご質問、何でも良いのでコメントいただけるとうれしいです。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ご来場者

ご来場者累計:

現在のご来場者:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑↑↑少しでも参考になったという方はぜひクリックを。励みになります!!

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

明日は水槽大掃除? 2010-08-21-Sat

さて、小康状態を保っているとはいえ、ヒノチャンの尾びれは赤い部分がまだあります。
4月末にフィッシュレスで水槽を立ち上げ開始して以来、ちゃんとした底砂掃除(底砂をかき回した)は前回の病気薬浴中の1回きりです。

そのとき気になったのが、ずいぶんとたくさんの白いカスが大量に底に沈んでいたことです。
これがなんなのかは分かりません。キスゴムについている白いものと同じようなもので、匂いをかぐと墨汁のような匂いがするので、バクテリアのコロニーかなんかなのかなと思っていたのですが、実際はどうなんでしょうかね。
そうじやさんで底砂を突っつくと、結構舞い上がって、水槽が濁ります。
あんまり濁らせると、その後に玉サバ君たちの調子がいまひとつになるような気もしなくはありません。
はっきりとした関連性を示すデータが無いので。

前回の退避中の掃除である程度は吸い取ったものの、それでもまだ結構な量があり、一度綺麗にするためには、底砂を引き揚げて洗ってしまうしかないのかなーとも思っています。

今日は25Lくらいの汲み置き水を作ってあるので、25Lくらいの水槽水と濾材と玉サバ君たちをバケツに退避させておいて、綺麗に底砂利と水槽を洗ってしまうというのも有りかなと考えています。
濾材と、1/2の水槽水をとっておけば、バクテリアも死滅することは無いと思われますし。

その間に、ヒノチャンだけでも、エルバージュの4時間浴でもしたほうがいいのかな?

さて、明日は忙しくなりそうです。

↑↑↑少しでも参考になったという方はぜひクリックを。励みになります!!

CATEGORY : 60cm水槽 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« 大掃除決行!! | ホーム | とりあえず現状維持 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。