FC2ブログ

トモ一家の金魚日記

ある日突然金魚を飼うことになったトモ、トモパパ、トモママの日記です

プロフィール

トモパパ

Author:トモパパ
根が理系なせいなのか、単なる凝り性なのか、ぐだぐたと理屈をこねた記事が多いですが、とっても話好きなトモパパと、一見「三歩下がって・・・」というタイプに見えつつ、なかなか頑固なトモママと、怪獣のように聞き分けが無い暴れん坊の二歳児トモの三人家族の玉サバ飼育日記です。
ご意見、ご感想、ご質問、何でも良いのでコメントいただけるとうれしいです。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ご来場者

ご来場者累計:

現在のご来場者:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑↑↑少しでも参考になったという方はぜひクリックを。励みになります!!

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

最近のヒノチャン 2010-09-03-Fri

最後まで赤みが残っているヒノチャンですが、だいぶ目立たなくなってきました。
痛々しかった尾びれの下側の先端も、まぁまぁ見れるようになって来ました。

以前にも少しお話したのですが、隔離水槽の水深が浅いのと、底がちょっとザラザラしたプラ板だったために、ヒノチャンの尾びれの下側の先端がまくれ上がってしまって、それをさらに底にこすり付けていたため、真っ赤になって出血して、本水槽に戻してしばらく経ったら、やっとまくれていたのが直ってきたのですが、当然といえば当然のように穴があいてしまって、その穴が切れて、段々綺麗に戻ってきつつあります。
分かりにくいので、図で説明するとこんな感じです。
hino010.jpg
・・・余計分かりにくくなったという話も有るかもしれませんが。
ペンタブ使ってるのにどうしてこんなに絵が下手なんだろうと、一瞬考え込んでしまいましたが、そういえばトモパパは絵が大の苦手だったんです。パソコン使ったって元がヘタなら上手くなるわけもありませんね。

結局、トモパパの治療はヒノチャンには迷惑だっただけかもなんて思わなくもないです。
エルバージュも、グリーンFゴールドリキッドも、決定的な効果が見えず、普通に水槽で飼育していたら段々薄くなってきていますし。
hino011.jpg

早く安定した水槽になあれ。

↑↑↑少しでも参考になったという方はぜひクリックを。励みになります!!

CATEGORY : 玉サバ Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« コトブキ ボトムインフィルター 改造編 | ホーム | いぶきエアストーンの設置改善 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。