FC2ブログ

トモ一家の金魚日記

ある日突然金魚を飼うことになったトモ、トモパパ、トモママの日記です

プロフィール

トモパパ

Author:トモパパ
根が理系なせいなのか、単なる凝り性なのか、ぐだぐたと理屈をこねた記事が多いですが、とっても話好きなトモパパと、一見「三歩下がって・・・」というタイプに見えつつ、なかなか頑固なトモママと、怪獣のように聞き分けが無い暴れん坊の二歳児トモの三人家族の玉サバ飼育日記です。
ご意見、ご感想、ご質問、何でも良いのでコメントいただけるとうれしいです。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ご来場者

ご来場者累計:

現在のご来場者:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑↑↑少しでも参考になったという方はぜひクリックを。励みになります!!

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

アナカリス 2010-09-16-Thu

最初は100円のお勤め品だけだったのですが、結構綺麗で、我が家の水槽でも新しく芽が出たりしていたので、いっそのことポンプのホースを目立たなくするのに背の高いものを買っても良いかなと思い、300円の通常品を追加で購入しました。
鉛の重りでまいてあって10本以上入ってました。

最初は背の高さは丁度水深と同じでほとんど垂直に立っていたのですが、数週間で育ってどんどん斜めになってきました。
wg2.jpg

下の方は太くて青々していて、先端の方があとからくっつけたみたいに細くて色が薄いですが、この分が我が家に来てから育った分のようです。
やはり光が少ないのか、生産元で育ったときと同じようには育ってくれないようです。
それでも、育ってくれているだけでうれしいですけどね。

これを、水槽の両脇においています。両脇の背面に近いところに上部フィルタと底面フィルタのパイプが立ち上がっているので、その手前においています。
セオリーを考えると、瀬の高い草は一番後ろなんでしょうが、我が家の場合は両サイドにパイプ、中央にはヒーターとエアカーテンが置いてあり、なおかつ上部フィルタを使っているので、背面に近いところには蛍光灯の光が届きにくいので、手前と奥の中央に置きました。

このアナカリス。最初は両脇でまっすぐ立っていて良い感じだったのですが、しばらくたつとうねってくるんですね。うねりながら好き勝手な方向に伸びていくので、日増しに見た目が変わっていきます。
あと、いろんなところから根を出すんですね。下手すると先端に近い部分から根が出たりして、ちょっと見苦しいものがあります。ま、見苦しいと思ったらばっさり切っちゃってるんですけどね。
比較的安くてボリュームもあるのに、本格水槽のレイアウトに、アナカリスが使われない理由が分かった気がします。

↑↑↑少しでも参考になったという方はぜひクリックを。励みになります!!

CATEGORY : 60cm水槽 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« 前景もアナカリス | ホーム | 最近の水草 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。