FC2ブログ

トモ一家の金魚日記

ある日突然金魚を飼うことになったトモ、トモパパ、トモママの日記です

プロフィール

トモパパ

Author:トモパパ
根が理系なせいなのか、単なる凝り性なのか、ぐだぐたと理屈をこねた記事が多いですが、とっても話好きなトモパパと、一見「三歩下がって・・・」というタイプに見えつつ、なかなか頑固なトモママと、怪獣のように聞き分けが無い暴れん坊の二歳児トモの三人家族の玉サバ飼育日記です。
ご意見、ご感想、ご質問、何でも良いのでコメントいただけるとうれしいです。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ご来場者

ご来場者累計:

現在のご来場者:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑↑↑少しでも参考になったという方はぜひクリックを。励みになります!!

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

ヒーターが稼動し始めました 2010-10-04-Mon

セットしておいたヒーターが段々稼動してきました。
今まではどちらかというとセットはしてあるものの、夜中にちょっとだけ動くか動かないか位だったようですが、だんだんと稼働時間が増えてきたようです。

しかし、この3週間の気温の変化はダイナミックでした。
以前紹介した最高/最低の水温/気温を記録してくれる温度計で記録をつけてみました。
temp2.jpg

青とオレンジが水温の最高/最低で1目盛1℃です。黄色と緑は気温の最高/最低です。
ほぼ予想通り、気温の最低最高の間に、水温の最高最低が挟まっている感じになっています。
気温は2度くらい高めに表示されるのでグラフでは補正してあるのですが、最高気温は33℃から22℃まで10度以上落ちています。最低気温も20℃を下回りました。

ここまでの温度管理としては・・・
9月に入って最初の頃は昼間の水温が30℃になることがあったので27℃でヒーターをセットしておきました。
一晩だけ作動したかもしれない記録になってます。
その後昼間の水温が一気に下がり始めたので26℃設定にして10日ほど放置。
その後さらに昼間の水温が下がってきたので25℃にして24.5まで落としてきました。
今日は天気が良かったにもかかわらず水温はさほど上がっていないので、さらに下げていく予定です。
一番怖いのは、突然真夏日が戻ってきて、水温が30℃近くまで上がってしまうことなので、なかなか下げる勇気がないんですよね。なにやら10月には暑さがぶり返すという話もあるし、12月は平年気温よりかなり低くなるという話もあるしで、なかなか綱渡り的な水温管理になりそうです。

もうちょっと外気温の影響を受けにくい場所(というか家そのもの)で飼うと、もっとアバウトでいけるのかもしれませんが。
もしかして過保護?




いくら寒さに強い金魚といえど、インゲンでも体調を崩しそうな個の急激な変化は厳しいんじゃないかと思います。

↑↑↑少しでも参考になったという方はぜひクリックを。励みになります!!

CATEGORY : 60cm水槽 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« ヒーターの稼働時間計測 | ホーム | 日動 マルチ水温計 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。