FC2ブログ

トモ一家の金魚日記

ある日突然金魚を飼うことになったトモ、トモパパ、トモママの日記です

プロフィール

トモパパ

Author:トモパパ
根が理系なせいなのか、単なる凝り性なのか、ぐだぐたと理屈をこねた記事が多いですが、とっても話好きなトモパパと、一見「三歩下がって・・・」というタイプに見えつつ、なかなか頑固なトモママと、怪獣のように聞き分けが無い暴れん坊の二歳児トモの三人家族の玉サバ飼育日記です。
ご意見、ご感想、ご質問、何でも良いのでコメントいただけるとうれしいです。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ご来場者

ご来場者累計:

現在のご来場者:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑↑↑少しでも参考になったという方はぜひクリックを。励みになります!!

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

伝家の宝刀、もしくはワンパターン 2010-10-07-Thu

続き

9/5 オッチャンの状態は変化無し。悪くなってもいないようですが良くなっていることも有りません。

こうなると何もしないまま見ているのもどうかと思います。
良くなる方向に向かっていれば、そのまま放置して様子を見ますが、良くなっていないということは、回復しようとする力と、悪化する力が拮抗しているだけと見ることもできます。

そんなときの治療としては、消毒です。これしか思いつきませんでした。

そして我が家で消毒といえば・・・

「イソジン」です。

トモパパ金魚飼育の「伝家の宝刀」というか、毎度毎度「それしかないのか」というか・・・

但し今回はちょっと使い方を変えます。

エラから離れていると言う事と、消毒ということで、イソジンの原液を使います。

トモパパがいつも使うのは、風邪をひいた時医者から出してもらった明治製菓のイソジンガーグル30mLです。
1mL中7mgの有効ヨウ素が入っているものです。

手順は以下の通り。

1.ペットボトルのキャップにイソジンを5-6滴入れます
2.綿棒を用意して、イソジンの中に入れて浸します
3.1.3Lの容器に1Lの水を入れ、4滴のイソジンを投入してかき混ぜます。
4.念のため氷水で左手を痛くなるまで冷やします、
5.金魚を左手で捕まえます。しっかりと握ってしまうと暴れませんでした。
6.水槽の上で左手で持った金魚に右手で持った綿棒を使って原液を塗布します。

ここでアクシデント。突然暴れてオッチャンが手からするり。
でも大丈夫。水槽の上だったので、水にポチャンと落ちただけで済みました。

気を取り直して4からやり直し。

7.イソジン水溶液に金魚をいれ、きっちり5分計ります。
8.もう一度4-6を実施して、そのまま水槽に戻します。

以上で終了です。
これでもかというくらいイソジンを塗りました。
ちょっとやりすぎかなというくらい・・・

水槽に戻ったオッチャンはというと、さすがにちょっと元気がなくふらふら泳いでいますが、一応背びれは立ててます。
良くみると、おでこの粘膜がはがれたのか、もやもやした白いものが剥離して、糸を引いています。
あまりにも無残な姿だったのと、この時間は蛍光灯がOFFになっていて光量が足らなかったのとで写真無しです。

その後もしばらくの間、かなり速いペースでパクパクし続けていました。
全く休むことなく全開でパクパクしつづけているのでイソジンでエラをやられてしまったかと不安になりましたが、夜になると異常なほど高速なパクパクは収まって、口を閉じている時間も出来ました。

ただ、良く見ていたら今まで気づかなかっただけなのか、今日の長時間パクパクのせいかわかりませんが、左側の一番体に近い側の透明なエラの、前ビレの付け根あたりが微妙にめくれているように見えました。
このエラの先端は成長したせいか、胸鰭の付け根の盛り上がりの上にまでかぶさってきているので、その性でめくれ易いのかもしれません。

なにはともあれ・・・

夜になると粘膜も綺麗にはがれたのか、白いものもなくなり、綺麗になりました。

充血はそんなにすぐに収まるはずも無く、ほとんど変わらないかちょっと良くなったぐらいです。

OC005.jpg

明日から段々、快方に向かってくれると嬉しいのですが・・・

がんばれオッチャン!!

続く

↑↑↑少しでも参考になったという方はぜひクリックを。励みになります!!

CATEGORY : 玉サバ Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« 脅威の回復 | ホーム | どうしたオッチャン »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。