FC2ブログ

トモ一家の金魚日記

ある日突然金魚を飼うことになったトモ、トモパパ、トモママの日記です

プロフィール

トモパパ

Author:トモパパ
根が理系なせいなのか、単なる凝り性なのか、ぐだぐたと理屈をこねた記事が多いですが、とっても話好きなトモパパと、一見「三歩下がって・・・」というタイプに見えつつ、なかなか頑固なトモママと、怪獣のように聞き分けが無い暴れん坊の二歳児トモの三人家族の玉サバ飼育日記です。
ご意見、ご感想、ご質問、何でも良いのでコメントいただけるとうれしいです。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ご来場者

ご来場者累計:

現在のご来場者:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑↑↑少しでも参考になったという方はぜひクリックを。励みになります!!

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

なんでいきなりpH 2010-11-24-Wed

翌朝、pHは5.0と5.5の間くらいになっていました。
まだまだ予断は許しませんが、慌ててここで一気に大量換水して、大きくpHを変えるのもなんなので、とりあえず7.0近くまではもって行ってから大幅換水したいところです。

ところで、先週まで6.0以上あったpHが一気に5.0以下になってしまったのでしょうか?

良く聞くのは低KHです。KHが低いと、ちょっとしたことでpHが下がってしまうそうなんです。
トモパパの家では、水槽の縁や濾過槽の縁に良く白い粉が付きますし、電気ポットやヤカンの底も白くなるので、そんなに軟水ということはないでしょうと、今まで一度も測定したことはありません。

ただ、何が原因かわかりませんが、もし水槽内のKHが異常に低下しているのであれば、何らかの対策をしないと、週末に水換えしても、次の週末まで持たないという可能性も出てきます。

まずは計測ということで、トモママにKHの測定薬を買ってきてもらいました。
お値段は1350円とかなり高めで、本当ならアクアマインドさんの試薬が欲しいのですが、あんまりのんびりもしていられないということで、家から最も近いホームセンターで買ってきてもらいました。

5ccを試験管にとって、1滴ずつたらしていくと、途中で色が変わるという仕組みで計測します。
まず1滴目。水の色はほとんど透明なままで、ほんのり薄黄色
2滴、3滴と追加していきますが、色が濃くなっていくだけで変化しません。

あれ?

取説をもう一度読み返すと、青から黄色に変わったところが測定値だそうです。
・・・1滴目から黄色なんですけど・・・

pH低下の原因はこれですかね。KH<1dHです。

こりゃ換水して早いところKHをあげないと、安心できません。
ところで、水道水はと測ってみると・・・2滴目で黄色に。

水道水が2dHでは、換水したところでどうにもならない気がします。

こんなときには秘密兵器を出すしかありません。
何かのときに買って、ずっと押入れで眠っていた「牡蠣ガラ」です。
金魚は軟水より中硬水くらいが良いとだいぶ前に聞いたときに、安かったので買っては見たものの、調子が良いならわざわざ硬度を変える必要もないだろうと、しまいこんでいたものです。

60cm水槽に3袋と書いてありましたが、とりあえず1袋だけ水でゆすいで、第二濾過槽に半分だけ浸かるようにして入れてみました。

ついでに牡蠣ガラを一粒、先ほどの黄色くなった試験管にも一粒入れてみました。
寝る直前に見たら、牡蠣ガラの周りだけ青くなっていました。間違いなく牡蠣ガラはKHを上げてくれるようです。

明日はどうなっていることやら。

↑↑↑少しでも参考になったという方はぜひクリックを。励みになります!!

CATEGORY : 60cm水槽 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« タイトルなし | ホーム | pHが大変なことになってます »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。